受験生・高卒生

高校3年生コースについて

指導科目について

数学Ⅰ・A、Ⅱ・B

共通テストだけでなく国公立大学や私立大学の入試問題を中心に学習していただきます。
文系学部の数学やセンター試験高得点を獲得するための対策に最適な授業を行います。

数学Ⅲ

数学Ⅲだけを集中して指導いたします。
それぞれの単元をしっかり理解していただくために、丁寧に指導します。
入試では数学Ⅲの箇所で高得点をとっていただきたいと考えているため、数学Ⅲの学習は入試の結果に直結します。

英語:長文読解・総合

国公立大学をはじめ難関私立大学の総合問題やセンター試験を徹底的に対策していきます。
受験を目指す生徒を対象とした講座になります。

英語:英作文

難関の国公立大学の和訳や基本英作文、自由作文や長文英作文まで多種多様にわたる英作文を学習していただく講座になります。
語学力を基礎とした英語の読解力を向上させる事で、難しくとらえがちな英語の構文も簡単に理解できりょうになっています。

化学:M・S

化学Mの講義は、入試問題をスムーズに解いていただく上で非常に重要な基本的な考え方で、一番大事な知識になります。

基本をしっかり学んでいただくための指導を行い、練問題を解くことより説明を重視して理解度を深めます。

化学Sの講義は、国公立大学の過去問を用いた実践演習形式の指導を行います。

問題文からでは把握できない、問題の本質をとらえる深い知識の養成を行います。

そのため、あらゆる応用問題に対応できるだけの深い思考力と回答力を育む事ができます。

物理:M・S

物理Mの講義では物理現象を把握する為に必要な思考力を養います。

それは公式の証明から始まり、公式の活用や問題文からわかる意図などとなります。

物理Sの講義は国公立大学の過去問を用いた実践演習岸城の指導となります。

長い問題文からわかる物理現象を時間をかけてじっくり考えていきます。

指導する単元を「力学」と「波動・電磁気」に分け指導を行いますので、効率よく学ぶ事が出来ます。

圧倒的な指導時間数が学力向上の原動力!

年間の授業時間数が圧倒的に多い事も当校の特徴です。
下記の通常授業に加え、定期講習指導時間数を併せると最大1000時間以上!
更に思考力養成を目的としているので、新入試制度にも対応しているんです!

高3理系選抜

962回

高3医進選抜

1364回

高2国公立大理系

450回

高1国公立大文理系

314回

料金例

◎旧帝大学を目指すなら・・・
高3英語S + 高3数学S + 物理S + 科学S = 年間¥2,400,000-(税抜)

◎国公立大学医学部を目指すなら・・・
高3英語S + 高3数学S + 国語S + 物理S + 科学S = 年間¥3,840,000-(税抜)

STUDY STUDIOのfacebookページはこちら
ENAGEED
特別合宿スケジュール

生徒ログイン

お問い合わせ